ロゴ
HOME>イチオシ情報>歯周病の放置は危険!早めに歯医者で治療しよう

歯周病の放置は危険!早めに歯医者で治療しよう

歯医者

歯周病を放置しておくことで起こる症状

姫路市には、歯周病治療に全力で取り組んでくれる歯医者さんがいくつもあります。虫歯の治療も大切ですが、気づかないうちに静かに進行してくるのが歯周病の恐ろしさなので、意識して定期健診を受けていくことをお勧めします。もし歯周病が見つかったとしても、治療実績のある歯医者さんなら適切に処置してくれます。歯周病が進行すると歯を支えている骨が溶けていき、最後は歯が抜け落ちてしまいます。また、歯周病菌が体内の血管で循環すると、動脈硬化の引き金になることもあり、場合によっては心筋梗塞、脳梗塞も招きかねません。後になって歯周病が原因だったと気づいても遅いので、信頼できる歯医者さんを見つけ、しっかりとケアしていきましょう。

歯科治療

歯周病を悪化させないための予防法

歯周病の進行を止めるためには、歯医者さんで定期的にプラークコントロールしていくことにつきます。歯石がたまっているならスケーリングによる除去を、レーザーによる殺菌処置も悪化を防ぐためには有効です。また、深くなった歯周ポケットに汚れがたまっている場合や、歯肉内に膿が発生している場合は、切開して取り除き改善を目指すこともあります。これらの治療は、姫路市の歯医者さんでも受けることができるので、症状が見られるなら早急に受診しましょう。もちろん、歯周病の症状が見られない方でも、定期健診でケアしていくに越したことはありません。姫路市には、予防歯科に力を入れ、ブラッシング指導を行ってくれる歯医者さんもあるので、適切に予防していくことも考えましょう。